日本留学ナビは日本の教育機関で勉強したい人のためのウェブサイトです。

  • 日本語
  • English
  • 한국어
  • 簡体中文
  • 繁体中文
  • Русский
  • Монгол
  • Tiếng Việt
東京 / 専門学校 (東京都 / 専門学校)

西東京調理師専門学校

西東京調理師専門学校

Pamphlet

Main_3910

信用ある国家資格「調理師」が卒業と同時に取得できる!即戦力のプロを養成する実習中心の授業!ひとりひとりへのサポートが可能な少クラス制だから留学生も安心!

Address 〒190-0011 東京都立川市高松町3-15-5
TEL(JAPAN) 042-548-1689  
E-mail nishicho@tanaka.ac.jp
Website

留学生のみなさんへ

留学生のみなさん、こんにちは!西東京調理師専門学校です。
本校は、東京多摩地区の中枢都市、立川市にある調理師養成の専門学校で、創立53年の伝統校です。
いままで、中国、ベトナム、ネパール、台湾、マレーシア、韓国などの留学生が本校を卒業しました。
本校はJR立川駅から徒歩で約5分。立川は、新宿からJR中央線の快速で約25分と都心からのアクセスも大変便利です。モノレールも走る立川駅前は「近未来都市のようだ」と言われ、多くのオブジェがある街中は美術館のようです。
広大な敷地を持つ国営「昭和記念公園」は、四季折々の花が咲く美しい場所。遠くから訪れる人も多い名所です。また、立川は、都心より家賃や物価が安く、アルバイト先も多いので、とても生活しやすい環境です。
みなさんは、「調理師」という資格を知っていますか?
「調理師」は「調理技術の発展」「食生活の向上」を図る目的で作られた、日本独自の国家資格です。
古くから発展してきた日本の食文化。日本料理(=和食)は『ユネスコ無形文化遺産』に登録され、世界から賞賛されています。
「食」を大切にしてきた日本が、独自の国家資格である「調理師」を制定していることから、国内での信用が高い資格となっています。また、国外でも評価されており、本校で学んだ留学生が、調理師資格のおかげで、出身国で有利に就職できたという話もあります。
本校は、国が指定する「調理師試験免除校」。つまり、卒業すれば調理師資格が取得できるのです。
資格取得だけでなく、高度なプロの調理技術を学びます。
また、大規模な学校ではないので、一流料理人の先生から直接技術を学ぶことができ、上達が早いと学生たちから評判です。留学生も日本人と共に学んでもらいますが、細かいサポートを受けられるので安心です。
ぜひ、西東京調理師専門学校で、一流の料理人になるというあなたの夢を叶えてください!

学校の特色

【西東京調理師専門学校の特色】
① 卒業と同時に「調理師」資格がもらえる。
② 2年制の専門調理師科を卒業すればさらに多くの資格を取得可能。
③ フランスの名門「エコール・ルノートル」と日本唯一の姉妹校。
④ 創立50年以上の伝統校。
⑤ 調理実習中心の授業だからしっかりとした調理技術が身につく。
⑥ 講師と学生の距離が近いから細かいサポートを受けることができて上達が早い。
⑦ ハイレベルな「フードコーディネート」の授業でセンスを磨く---インターネットの普及でますます必要となる技術を手に入れよう。
⑧ 幅広い調理実習を学べる---日本料理、西洋料理、中国料理、そば、寿司、イタリアン、フードコーディネート、製菓・製パンまで幅広く学べます。
⑨ プロの技術を身につけるための設備が完備しています---プロ仕様の厨房機器、調理器具が完備。広いロッカールームにパウダルームがあって気持ちよく過ごせるのも、当校ならでは。
⑩ 姉妹校への進学で製菓衛生士の資格の取得も可能に---姉妹校「国際製菓専門学校」への進学で、製菓技術の習得、国家資格「製菓衛生士」の取得が可能になります。
⑪ 就職担当による就職サポートもきめ細やかです。
⑫ JR立川駅から徒歩5分と通学にも便利です。

Feature1_3910

幅広いジャンルの実習で応用力を養い、フードコーディネートでセンスを磨きます。

Feature2_3910

実習授業では一流料理人の先生と学生の距離が近いから上達が早いと評判です!

学部・学科・コース一覧

学部 学科 専攻・コース その他
専門調理師科 共学 2年
調理師科 共学 1年

カリキュラムの特長

【専門課程 調理師科(1年)】---1年間で基礎から応用までしっかり学びます。
【専門課程 専門調理師科(2年)】---さらに高度な技術と幅広い知識を習得できます。
[カリキュラムの特徴]
〇国指定の調理師試験免除校ですので、調理師の資格を卒業と同時に取得できます。調理理論などの座学と調理実習を学びます。専門調理師科ではさらに多くの資格を取得することができます。
〇調理実習の授業が多いので、調理の基礎を身につけ、さらに高度な技術を学ぶことができます。
〇「エコール・ルノートル」は、フランスの調理・製菓の名門校。本校は約25年間提携関係を持つ、日本で唯一の姉妹校です。毎年、フランス本校から優秀な先生が来校。本場の高度な技術を直接おしえてもらえます。
〇海外研修では、ヨーロッパなどで本場の技術を学ぶことができます。
〇クラス数が少ないため、一流料理人の先生から直接指導が受けられます。わからないことは質問でき、上達も早く、理解も深まります。
〇日本・西洋・中国料理、そば、寿司、製菓・製パンなど幅広く学ぶことができます。世界の食文化が影響を受けあって発展する現代では、「応用力」は必須です。多くのジャンルを学ぶことで応用力のある料理人にあることができます。就職への選択肢も広がります。
〇センスを磨く授業が多いのは本校の強みです。SNSなどの普及で、ますます「発信力」が必要となり、料理人にとってセンスを磨くことはとても重要です。本校の校長は、日本の「フードコーディネーター」の第一人者。だから、料理の魅力を伝える技術である「フードコーディネート」をハイレベルで学び、センスを磨くことができます。食器・カトラリー・クロスなども圧巻の品ぞろえです!
〇姉妹校「国際製菓専門学校」への進学で、製菓技術の習得、国家資格「製菓衛生士」の取得も可能になります。

Curriculum_3910

初年度納入金

調理師科・専門調理師科とも1,220,000円(※2021年04入学)(教材費などその他諸費用は別途となります)

奨学金・特待生制度

制度名 給付/貸与・無利子/貸与・有利子/免除 金額 返還方法 応募条件・選考方法など

留学生奨学金制度

免除

授業料の20%(授業料520,000×20%=104,000円)

返済義務なし

●応募条件: 在留資格が「留学」である者
●選考方法:次の①~④のうちいずれかを満たし、かつ、入学選考試験等により総合的に判断します。①日本語学校の学校長の推薦のある者 ②日本語能力検定N1またはN2を取得している者 ③日本語留学試験において日本語の得点が200点以上の者 ④BJTビジネス日本語能力テストにおいて400点以上の者

応募条件・選考方法など

入試の名称・種類 出願期間 選考方法など

書類選考・面接

2021年9月1日(水)~2022年3月31日(木)

書類選考・面接の結果、合否を判定します。

地図

Pamphlet

pagetop